2D Soccer Simulation

どんなリーグ?

Soccer Simulation リーグは、現実のサッカーの世界チャンピオンチームに勝てるチームを作ろうという試みから生まれたリーグです!

現実のサッカーとほとんどルールが同じで、サッカー選手を模した人工知能を駆使して、ゴールを決めた得点数で争う競技です。

競技について

ゲームのようにも見えますが、人が操作しているのではなく自律型のシステム同士が対戦するので、よく人工知能による対戦競技と表現されます。 競技はサーバー上で行われ、プレイヤーの数は11対11、イエローカードやファール、その他ルール実際のルールとほぼ同じです。

ロボット同士を連携させることで、スルーパスや ワンツーパス、マルセイユルーレットなどの多彩な攻撃や守備が可能になります。連携とはコミュニケーション機能で味方と意思疎通を行ったり、指差し機能で味方に合図 をしたりと実際のサッカーの連携と同じです。この競技においてよりチームを強化するためには連携が不可欠です!!

ここが面白い!

自分の思い通りに選手の動きを変えたり、戦術を変えることができますまさに、レベル上限がないキャラクターをレベル上げするような気持ち!自分の腕次第でどこまででも強化できるところは大きな魅力です

また、違う大学と試合をするときの緊張感はとてもドキドキ!世界大会ともなるとそのプレッシャーは大きく、その状況で勝つと他では味わえない達成感を味わえます!


近年の戦績

世界大会

  • 2016 ドイツ・ライプツィヒ 大会  3位入賞

  • 2006 ドイツ・ブレーメン 大会 3位入賞

ジャパンオープン

  • 2017 愛知大会 3位

  • 2016 愛知大会 準優勝

  • 2015 福井大会  優勝

  • 2012 大阪大会 優勝

その他・入賞あり