Rescue Simulation

どんなリーグ?

Rescue Simulation リーグは、災害時の救助活動を想定した競技です。大規模な災害が発生した市街地をコンピュータ上で再現し、レスキュー隊を模した人工知能を駆使して、どれだけ効率的に救助活動を行えるかを競います。

競技について

コンピュータ内に作られた都市部で大規模災害が発生したと仮定し、市民などの要救助者を探して救助するシミュレータ内の競技です 。この競技では、異なる能力を持つ3種類のレスキューロボット、消防隊救急隊、がれき除去隊を三位一体となって救助活動を行わせます。

地震などで起きた火災温度、燃焼度、倒壊度などのがセンサで与えられその値は順次変わっていきます延焼した家屋が燃え尽きたり、飛び火したり、建物の倒壊など、刻一刻と災害は進行していきます。

競技は減点方式で評価され、建物が燃えるたり市民が死亡してしまうと減点され、一定時間経ったときの点数で優劣がつけられます。

ここが面白い!

マップ上にはレスキューロボットが数十体から100体近く配置され、それらが自律的に強調し救助活動をおこないます。大勢のレスキュー隊を協調させるためには、非常に高度な連携が求められます。さらに、刻一刻と変化し続ける状況に対応できる柔軟な戦略が必要不可欠です。まさにアイディアしだいでロボットが活躍します!

Rescue Simulation の将来性も注目されており、実際の災害時に取るべき対策を立てやすくなるうえに、将来的に人命救助に役立つAIロボットを作れるかもしれません。


近年の戦績

世界大会

  • 2021 オンライン大会 出場

  • 2019 オーストラリア・シドニー大会
    テクニカルチャレンジ部門優勝

  • 2018 カナダ・モントリオール大会
    テクニカルチャレンジ部門優勝

  • 2012 メキシコ・メキシコシティー大会
    優勝

 その他入賞多数

ジャパンオープン

  • 2017 愛知大会 3位

  • 2016 愛知大会 優勝

  • 2015 福井大会  優勝

  • 2013 東京大会 優勝

  • 2012 大阪大会 優勝

その他・入賞あり